お知らせ

「第1回 ジオナイト 皆既月食観察会」

2015.03.30 Monday 10:09
4月4日は天文の一大イベント「皆既月食」があります。
この「皆既月食」を「地球の丸く見える丘展望館」で観察するイベント
「第1回 ジオナイト 皆既月食観察会」が開催されます。

銚子半島は三方を海に囲まれ、しかも高い山は周辺にはありません。
銚子半島で最も高い愛宕山にある「地球の丸く見える丘展望館」にのぼると、
360度開けた空を見ることができます。
ということは・・・最高の星空観測ポイントなのです。

「月食」は地球が太陽と月の間に入り、地球の影が月にかかることによって月が欠けて見える現象のことです。
すべての部分が影※に入る場合を「皆既月食」といいます。
※実際は本影(地球によって太陽が完全に隠された部分)


次回日本で見ることができる皆既月食は3年後の2018年1月31日ですよ。
この機会に、ぜひ「ジオナイト」へ参加してみてはいかがでしょう?

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 「第1回 ジオナイト 皆既月食観察会」
場所:地球の丸く見える丘展望館
日時:2015年4月4日(土曜日)
内容:閉館時間を21時30分まで延長して、19時頃から屋上で皆既月食観察会を予定しています。
(最終入館は20時30分)
その他:雨天・視界不良時は中止といたします。
(中止決定は15時に判断しホームページ等で告知いたします)
参加費無料(但し、入館料もしくは4月1日から発売する年間パスポートが必要)

-----------------------------------------------------------------------
当日の月の現象予想時間
○部分食の始まり 19時14分
●皆既食 20時54分〜21時6分
               (最大食は21時0分)
○部分食の終わり    22時45分
----------------------------------------------------------------------
問い合わせ 地球の丸く見える丘展望館 0479-25-0930



カテゴリー: お知らせ・イベント情報 |




銚子ジオパークビジターセンター職員募集のお知らせ

2015.03.12 Thursday 18:00
銚子ジオパーク推進協議会では、銚子ジオパークビジターセンターの職員を募集します。にこっ
応募される方は、別紙銚子ジオパークビジターセンター職員登録申請書を3月23日(月)までに銚子市役所地域協働課ジオパーク推進室へ提出してください。にこっ

詳しくは、こちらをご覧ください。
<お知らせ>
<登録申請書>

カテゴリー: お知らせ・イベント情報::お知らせ |




「銚子ジオパーク 春の講演会」

2015.03.05 Thursday 12:58
3月に入り、あたたかい日が増えて来ました。
そんな3月に銚子ジオパークでは春の講演会を企画しております。


-------------------------------------------------------------
(1)東京大学大気海洋研究所の清家弘治氏による生痕化石の講演会
◆日  時 平成27年3月14日(土)10時より12時
◆内  容 屏風ケ浦の生痕化石について
◆会  場 銚子市勤労コミュニティセンター 2階ホール
◆講  師 清家弘治氏(東京大学大気海洋研究所 助教)

--------------------------------------------------------------
生痕化石は生き物の痕跡の化石。銚子では犬吠埼の海岸でたくさん見る事ができます。
生痕化石を調べると、その当時の環境が解ったりするんですよ。皆さんも、生痕化石の話をきいて、太古に思いをはせては?
清家先生には、犬吠埼の生痕化石のアーカイブ化調査にもご協力いただいております。


--------------------------------------------------------------
(2)銚子層群の植物化石の研究をしている中央大学の西田氏と白亜系の花粉の研究をしているジュリアン・ルグラン氏の講演会
◆日  時  平成27年3月21日(土) 午後1時〜午後3時         
◆内  容  銚子にいつ花が咲いたか −白亜紀の植物化石から探る被子植物の侵入時期−
◆会  場  銚子市勤労コミュニティセンター 2階ホール
◆講  師  ・西田治文氏 (中央大学理工学部生命科学科教授・東京大学大学院理学系客員教授)
         ・Julien Legrand氏(中央大学理工学部生命科学科助教)
◆後  援   銚子自然を楽しむ会

--------------------------------------------------------------
西田先生は、親子2代で植物化石を研究されています。
古くから銚子の植物化石も研究されており、銚子から多くの新種も発見しているんですよ!!
さらに、ルグラン先生は今年の1月末に銚子の酉明浦層から中生代白亜紀前期の花粉化石を発見しました!!
花粉としては日本では最古の時代のもので、和歌山県のものついで日本で二例目の発見になります。
これで日本への被子植物侵入時期がほぼ確実になったということです!!
つまり、日本で花が咲き始めた時代が、銚子の研究から明らかになったわけです。
この大発見についても、お話をしていただきます。


どちらの講演会も銚子を舞台にした最新研究がわかるもの。
このような情報を科学者だけでなく、みんなで共有できるのもジオパークのいいところですね。


カテゴリー: お知らせ・イベント情報 |




親子でキャベツまるごと体験ジオツアー(参加者募集)

2015.03.04 Wednesday 10:30
春キャベツの生産が全国一である銚子ジオパークにおいて、キャベツの収穫、出荷、調理を体験することによって、大地からの恵みを実感します。
訪問地:JAちばみどり営農センター銚子、キャベツ農家、銚子市市民センター
開催日:3月27日(金)
時 間:8時30分〜14時15分
料 金:大人500円、子ども300円(保険代、食材費等)
集 合:銚子市役所8時30分またはJR銚子駅8時35分
募集人数:30名(先着順)
対象:小・中学生とその保護者
申込・問合せ:銚子ジオパーク推進協議会事務局(平日のみ)(0479-24-8911)


カテゴリー: お知らせ・イベント情報::イベント情報 |




大地からの恵みを人がつなぐ(農業編)について

2014.12.22 Monday 14:30
銚子ジオパークでは、大地の営みと生態系、人々の生活を関係づけるジオストーリーを、参加者自ら作り上げていくことを目的として、「大地からの恵みを人がつなぐ」(農業編)を開催いたします。にこっ
銚子市の農業について話を聞いたあと、JAちばみどりの営農センター銚子、農家へ行って、実際に聞き取り調査を行ない、最後にグループで、内容をまとめたうえでて、模擬ガイド形式で発表を行う予定です。にこっご興味のある方は、銚子ジオパーク推進協議会事務局までご連絡をお願いします。にこっ

【日程】
1回目:銚子市の農業について
日時:1月22日(木)午前10時30分から11時30分まで
場所:銚子市勤労コミュニティーセンター 2階ホール

2回目:農作物の出荷の見学など
日時:1月29日(木)午前10時00分から12時00分まで
場所:JAちばみどり(営農センター銚子)

3回目:キャベツ農家の見学
日時:1月30日(金)午後3時00分から5時00分まで
場所:小畑町の農家

4回目:グループでのまとめと発表
日時:1月31日(土)午後1時30分から4時00分まで
場所:銚子市勤労コミュニティーセンター 2階ホール

【問合せ先】
銚子ジオパーク推進協議会事務局
電話:0479-24-8911
メール:choshigeopark@city.choshi.lg.jp
(注:@を@に変えてください)
にこっ

カテゴリー: お知らせ・イベント情報 |





<<前の5件 | 1 | ... | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | ... | 66 | 次の5件>>

このページの先頭へ