ジオサイトの紹介

猿田神社Saruta Shrine

神域に広がるスダジイの極相林

  • あり
  • なし
  • あり
  • あり

平安時代初期(807年)に社殿が建立されたといわれています。祭神は、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)・天細女命(あめのうずめのみこと)・菊理媛命(くくりひめのみこと)をまつっています。本殿は千葉県指定の天然記念物です。この森は長い間神域として保護されていたため、自然環境が保たれています。また、スダジイの優先する森として銚子市内最大のもので、学術的にも貴重な森です。

アイコンの説明

  • 無料駐車場
  • 施設
  • 自然
  • 人の営みに関わるみどころ
アクセス

JR総武本線「猿田駅」下車、徒歩約400m(5分)。

極相林(きょくそうりん)ってなに?
編集中
外部サイト

猿田神社の森について(銚子市 生涯学習ポータルサイト)

http://www.city.choshi.chiba.jp/edu/sg-guide/bunkaisan/bun_syousai/kyokusorin.html

このページの先頭へ