お知らせ

銚子ジオパーク認定記念講演会のおしらせ

2012.12.12 Wednesday 10:22
銚子ジオパーク認定記念講演会のお知らせ

銚子は、平成24年9月24日に日本ジオパークに認定されました。
ジオパークとは、地球科学的にみて重要な自然の遺産を含む、自然に親しむ公園です。
ジオパークの視点に立ち、大地のことから人の歴史までをまるごと知ることで、魅力的な銚子を再発見できます。
銚子ジオパーク推進協議会では、銚子ジオパークの誕生を記念し、また、銚子を愛する多くの方々の力で銚子を元気にするためのジオパーク活動の一層の推進を願って、下記のとおり講演会を開催いたします。
詳細が決まりましたので、再度お知らせいたします 顔文字うふふ


雪 日 時 : 平成24年12月18日(火) 午後2時〜4時

雪 開 場 : 銚子市市民センター ホール

雪 講 師 : 町田洋 氏 (日本ジオパーク委員会副委員長・銚子ジオパーク現地審査時審査員)

雪 演 題 :『銚子ジオパークは語る』

うさぎ入場無料・申込み不要です。ぜひご参加くださいうさぎ




カテゴリー: お知らせ・イベント情報 |




犬吠埼灯台クリスマスイブ夜間特別公開と銚子まちかどコンサート♪

2012.11.29 Thursday 12:46
月きらきら波今年も、“犬吠埼灯台クリスマスイブ夜間特別公開と銚子まちかどコンサート”が開催されます 月音符

月きらきら波当推進協議会の事務局である銚子市教育委員会生涯学習課では、毎年銚子海上保安部さんが実施する犬吠埼灯台クリスマスイブ夜間特別公開において、銚子まちかどコンサート♪を開催します 顔文字にっこりきらきら

音符ポスターはここからダウンロードできます音符 注:A3サイズです!印刷時注意してください。

月きらきら波犬吠埼灯台が夜間特別公開のこの日のみ、クリスマスイルミネーションで飾られ、資料展示館では銚子まちかどコンサートも開催されます。
甘酒の無料配布も行われますので、ぜひお立ち寄りください。


≪犬吠埼灯台クリスマスイブ夜間特別公開≫
【日時】:平成24年12月24日(月)午後4時〜午後8時

いぬ銚子まちかどコンサートIN灯台星音符
☆開演:午後6時
☆会場:犬吠埼灯台資料展示館
☆出演:アンサンブルfami(フルート、オーボエ、声楽、ピアノのアンサンブル♪)
☆曲目:『ジングルベル』,『ホワイトクリスマス』,『ビリーヴ(「BRAVE HEARTS 海猿」主題歌)』・・・ほか


カテゴリー: お知らせ・イベント情報 |




マスター講座 第2回  銚子の歴史1「猿田神社の成り立ち」

2012.11.15 Thursday 19:46
2012年11月14日21:37 カテゴリお知らせ講座
マスター講座 第2回  銚子の歴史1「猿田神社の成り立ち」

【日時】 2012年11月22日(木) 午後7時〜午後8時半

【場所】 千葉科学大学 危機管理学部 講義棟 2208教室

【講師】 猿田神社 宮司  猿田 正城 氏

【演題】 銚子の歴史1「猿田神社の成り立ち」

詳細については銚子ジオパーク市民の会【ジオ広報】HPをご覧ください 顔文字うふふ

カテゴリー: お知らせ・イベント情報::イベント情報 |




銚子ジオパーク認定記念ジオウォークラリー大会開催のお知らせ

2012.11.15 Thursday 19:34
りんご銚子ジオパーク認定を記念した、犬吠埼周辺のジオポイントをめぐるウォークラリーを開催します。
 親子で素敵な銚子に出会いに行きませんかにぱっきらきら波

日 時:2012年11月24日(土)※雨天中止雨
     受付開始 午前9時30分

場 所:犬吠埼灯台前(ウォークラリーは犬吠埼〜暁鶏館にかけて)

内 容:ウォークラリー会場周辺約2kmのコースをめぐり、各チェックポイントでの問題に全問回答した方に粗品を進呈きらきら!!

服装及び持ち物:歩くのに適した服装飲み物タオル筆記用具を持参してください。
*参加費は無料。
*当日会場にて申込み受付けします。

問合せ:千葉科学大学 安藤研究室 ?0479−30−4642

カテゴリー: お知らせ・イベント情報::イベント情報 |




銚子・今昔物語りVOL.1「大地の声を人がつなぐ」

2012.11.11 Sunday 13:28
もみじ唐突ですが、銚子ジオパーク推進協議会事務局は、銚子市教育委員会生涯学習課内にあります。
生涯学習課文化班がメインとなってジオパークの事務を担当しております。

もみじその文化班の事業で、このたび始まったのが、「銚子・今昔物語り」です。


「銚子・今昔物語り」は、銚子の文化や歴史を中心に、主に銚子を研究のフィールドとしている各分野の専門家等を講師として迎え、6回の講演会(市民全般が対象)と2回の体験教室(小学生が対象)を開催するものです。

もみじ記念すべき第1弾は、11月10日(土)銚子市市民センターにおいて、室戸ジオパーク推進協議会事務局の地理専門員である、柚洞一央(ゆほら かずひろ)氏をお迎えし、「大地の声を人がつなぐ」と題した講演会・フィールドワークを実施しました 顔文字にっこりきらきら

もみじ柚洞さんはジオパーク活動に係わる全国で唯一人文系の専門員として活動されています。

もみじこれまで、銚子ジオパークは“地質”に話題がかたよりがちでした。
今回の講演は、“人とのつながり”をテーマに、まちの隠れた魅力に気づくことがいかに大切か、歴史・文化のコンテンツ発掘がジオパーク推進にいかに重要であるか、を銚子のみなさんに学んでいただこう!というねらいです。

もみじといいつつも地質の話も少し。室戸の付加体(ふかたい)についても教えていただきました。

易しい!わかりやすい!
室戸ジオパークでは地質の説明もこんなふうにされているんですね〜

もみじ講義のあとは、“ふれあい調査”と題して、班ごとに分かれフィールドワークを行いました。地元民にふれあい、会場周辺である小畑新町・小畑町のことを調べて回ります。

みなさん戸惑うかと思いきや、なかなか積極的。
お話をうかがった市民の方々もみなさん快く応じて下さいました。ご協力ありがとうございました!

もみじ調査から戻ると各班模造紙に調査結果をまとめ、発表します。


もみじ銚子の魅力は実はたくさん眠っていること、人とふれあうことでそれらをたくさん発見できることを実感できました。


もみじこの日参加したおよそ30名の参加者のおそらく大半の方が、フィールドワークやグループワークは初めての経験だったのではないでしょうか。
にもかかわらず、参加者の方々の目の輝き、いきいきとした表情が印象的でした。
講師の柚洞さんの手腕と魅力、また参加者のみなさんの隠れた才能が開花する様子を目の当たりにしました花

もみじわれわれ主催者にとっても、参加者(主に銚子市民)の郷土愛を強く感じた回となりました。
参加者のみなさんも自らの銚子愛、また計り知れない銚子の魅力を再認識できたのではないでしょうか。

もみじはるばる高知県室戸からお越し下さった柚洞さん、本当にありがとうございました 顔文字うふふ
 
もみじこれからも市民のみなさんが中心となって銚子の魅力を発掘していきましょうグー!!


カテゴリー: 事務局ブログ |





<<前の5件 | 1 | ... | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | ... | 83 | 次の5件>>

このページの先頭へ